新着情報

【インタビュー】中途・海外人財採用リーダー 勝田有希

インタビュー記事(勝田さん)②-1

 

現在の業務内容について

大きく総務業務と採用業務の2つに分かれています。両方とも業務の定量化を行なっていて、事前に仕事にかかる時間を予測してスケジュールを設定できるため、タスクを予定通りに進められることが多いです。あとは何より一緒に働くメンバーがいい人ばかりなので、単純に働いていて楽しく、それがモチベーションになっています。採用業務に関しては、前職で面接は担当していなかったためチャレンジすることが多く、自分が変化することを求められる楽しさがありますね。採用は営業と一緒だと考えていて、自分が頑張ったら頑張っただけ成果が得られる、だからこそ一プレイヤーとして頑張りたいと思っています。ただ、何事も自分が手を動かしてやってしまうタイプでもあるので、マネジメントスキルという点ではまだまだ課題があると思っています… この部分は中途採用G ベトナム出身のユエンさんがうまいので、うまく補完しながら進んでいきたいですね。

s_IMG_3249

(中途・海外人財採用G 左:ユエン 右:勝田)

 

インタビュー記事(勝田さん)③-1

 

海外人財採用の目標

低い目標だと思われるかもしれませんが(笑)、2018年4月までにベトナム人介護士をまず一人採用したいです。最初からいっぱい取ろうと思っていなくて、優秀な人を取って、その人が今後採用するベトナム人を教育していってくれればと考えています。実際にベトナム人介護士がフロアに入ることで、良い変化も、悪い変化も起こってくると思います。その際に必ず問題点も出てきて、都度会社が変わる必要が出てきます。しかしそれは会社が成長する機会だと思っているので、焦らず一歩ずつ進んでいきたいと考えています。

 

特に大切にしている行動指針

行動指針

 

一番好きな行動指針は、『楽しもう!変化を』ですね。入社面接時にもこれが一番当てはまるねと言われました。前職もベンチャーで変わっていくことが好きなのもあると思います。実際入社してから、どんどん会社が変わっていて、各部署が新しいチャレンジをいっぱいしています。自分自身はもちろん、周りが変わっていくのも楽しいですね!

一方苦手な行動指針もあり、『進もう!チームで』はまだまだだと感じています。原因は自分で手を動かしてやってしまうのが好きというところにありますね(笑)。課題であるプロジェクトマネジメントを身につけて、より大きな仕事にチームで向かっていけるよう頑張っていきたいです。

インタビュー記事①-1(勝田さん)

 

経営企画室 ブランディングG 竹内